2005年10月08日

【写真】台湾・新竹駅前・振り向けば吉野家!


台湾を足早に一周してきて振り出しの新竹に戻ってきました。上の写真右手が新竹の駅舎です。趣のある建物は台湾鉄道が誇る駅舎のひとつで、駅売店でお土産として売っている組木細工のモデルにもなっています。駅舎前のナツメヤシが南国情緒漂わせていますね。駅前交差点をはさんだ向かい側には太平洋そごうの大きなビルがあります。大阪ではそごうが心斎橋に本店として復活していますが、台湾のそごうはなかなか活気にあふれていました。さて、上の写真を撮った位置で背後に振り向くと、下の写真になります。一瞬バイク屋さんが並んでいるように見えますが、バイクは売り物ではなく勝手に停めてあるものです。・・・何?あんまりおもしろくない写真って? 特に食べ物の写真でないのが不満って? いや~まあそういわずに。・・・吉野家ですよ。吉野家! 24時間営業って書いてますね~。台湾でもがんばってるようですね~。日本と違って牛丼があるかもしれないなあ~と思いつつ吾輩は店の前を横切り、台湾の旨いもの探しに街の中に消え失せました。この次がお楽しみ?・・・(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!

2005-10-08 07:22:33



★★★←まだやってる!名物店の点心セットが送料込み\2,604ですぞ!
  

Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)

2005年10月08日

【写真】台湾・新竹・意麺食堂再び♪


さて、吉野家の牛丼に後ろ髪を引かれる思いで通り過ぎ、吾輩はごみごみした新竹の街へ入った。ひととおりぐるっと歩き回り、結局入ったのはいつか食べたあの意麺の店。今日も昼前だというのに人でごったがえしていました。前回は勝手がわからなかったが今回は2度目なので、勝手知ったもので、常連のように慣れたふりして、たまたま空いていた前回と同じ席に座りました。今回はメニューを見てちょっと贅沢に注文しました。写真左上から右手へ、前回食べておいしかった油豆腐(揚げ出し豆腐←うま~い)、新メニュー皮蛋豆腐(冷や奴とピータン←うま~い)、何はなくとも意麺(←うま~い)、定番貢丸湯(←うま~い)、おや珍しい地瓜葉(サツマイモの葉:←うま~い)、そして不思議な名前A菜(←うま~い)。それにしてもA菜などと、なんでアルファベットと漢字を組み合わせた名前をつけたのだろうか。A菜があるならB菜は?と探したがそんなものは見あたらない。これを読んでる台湾通の方、もし知ってたら教えてね~(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!

2005-10-08 13:00:12



★★★←これもうま~い。送料込み\2,604。
  

Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)