2007年06月03日

【台湾・嘉義】60数年の豆花老舗で「珍珠豆花」を喰う!


甘めの「現炸排骨酥(現場で揚げ立てスペアリブ)」を喰った後、吾輩は人集りがするこの店に近付きました。







ど~ですか。



創業60数年という豆花の老舗のようです。



大きく書いてある冷凍豆花とはいったい何でしょうかね?



吾輩は、人集りがして猛烈に忙しい店員に声をかけたのですが、あいにく豆花は売り切れとのことでした。



とりあえず脇の椅子に腰掛けたのですが・・・







ど~ですか。



メニューです。



店の兄ちゃんによると、今あるのは豆漿と珍珠だけとのことで・・・







ど~ですか。



選択の余地なく、珍珠豆漿を注文しました。



豆漿に5元の追加で珍珠を入れたものです。





赤ハート赤ハート赤ハート うま~い! 赤ハート赤ハート赤ハート





たしかに豆漿はうまかったのですが、看板の豆花が食べられなかったのが少し残念でした。



それにしても、店の看板メニューがなくなっているのに豆漿を持ち帰りする客足が絶えないのは、夜の時刻の今としてはある意味異様な光景に思えました。



この店には、どこかに客を惹きつける魅力があるのでしょうね。



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



<おしらせ・その1>

吾輩の分身がこっちのブログでも 暗躍 活躍中で~す!(≧∇≦)



<参考>

日本経済新聞「NIKKEIプラス1」2007.05.26号

~何でもランキング「ギフトにおすすめの鍋」~

お料理が楽しくなる機能的なブランド鍋がいろいろあるのですな~(≧∇≦)

1位.ル・クルーゼ(仏)<ココット・ロンド>

2位.フィスラー(独)<プロコレクション・キャセロール>

3位.クリステル(仏)<グラフィット>

4位.ダンスク(米)<コベンスタイル>

5位.イレコ(日本)<シチューポット>

6位.ストウブ(仏)<ピコ・ココット・ラウンド>

7位.柳宋理(日本)<ステンレス両手鍋浅型>

8位.ブリコ(日本)<ブリエキャセロール>

9位.ジオ・プロダクト(日本)

10位.ビタクラフト(米)<ウルトラ両手鍋>

同順10位.ラゴスティーナ(伊)<サルヴァスパッツィオ>



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はイノシシですねぇ・・・このイノシシ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

イノシシ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?
  
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)