2007年10月01日

【写真・台湾新幹線】大甲渓を渡り台中到着






ど~ですか。



こういう感じで、座席で苦~い紅茶を味わいつつ台湾新幹線の高速感を味わっていました。



ふと、窓ガラスの隅に書かれている文字に気が付いたのですが・・・







ど~ですか。



こんなところにも日本製とわかる文字が入っていました。



台湾新幹線の車両は日本製なのですね。



ちなみに台湾新幹線全体としては和洋折衷で、線路の分岐器はドイツ製、列車無線および自動券売機はフランス製、車輌は日本製などといろいろ混ざっているのです。



ちなみに台北駅で写真を撮っているときに運転台から降りてきたのは白皙のオーベイ人だったので驚いたのですが、彼はフランス人とのことでした。



これは台湾人運転手の育成が遅れているためで、それまでフランス人が運転を担当するようです。



本国のTGVで鍛えた腕を見せるわけですかね?



さて、そんなことを考えつつ心地良い揺れで眠気を催したら・・・







ど~ですか。



このようにちょっとオシャレなブラインドを下ろせば寝やすくなりますね。



しか~し、吾輩は高いお金をはたいて台湾新幹線を楽しむために乗っているので、車内で寝るなどというもったいないことはいたしません。(≧∇≦)







ど~ですか。



大甲渓という大河を渡ります。



この川を渡ってしばらく走ると・・・







ど~ですか。



台中到着でございます。



11:08の到着でした。



台北を10:18に出発してからわずか50分しかかかってないのですね~。



向かい側に停まっているのは10:06に台北を出発した505車次です。



そーなんです。出発風景を動画でお見せしたアレでございます。(≧∇≦)



この列車は台中止まりで、ほんの5分ほど前に到着したばかりのはずです。



列車は2分ほど停車後、11:10の定刻に発車しました。



次の停車駅は23分ほどで北回帰線の街、嘉義でございます。



さすがに速いですね~。



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



<おしらせ・その1>

Rich氏の商店営業中で~す。

台湾鉄道時刻表愛玉子など、商品多数ありますよ~。

冷やかし大歓迎。ぜひ覗いてみてくださいね!(≧∇≦)

<おしらせ・その2>

おっ!!Rich氏、タイのアユタヤで大きな仏像を拝む!(≧∇≦)



<参考>

~何でもランキング「おすすめの取り寄せそば」~

食欲の秋ですな~。ちょっと高級なうま~いそばでもすすりたい気分ですね!(≧∇≦)

(日本経済新聞「NIKKEIプラス1」2007.09.15号より)

1位.おお西(長野県上田市)

2位.老梅庵(四日市市)

3位.山笑(長野市)

4位.いづるや(栃木市)

5位.玉谷製麺所(山形県西川町)

6位.芦屋かぶらや(芦屋市)

7位.かわい庵(品川区)

8位.善州庵(長野市)

9位.そばぶるまい(松本市)

10位.麺本舗吉粋(札幌市)



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はイノシシですねぇ・・・このイノシシ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

イノシシ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?
  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)