2007年12月25日

【写真・台湾高雄】六合夜市でからすみを喰う!(≧∇≦)


前回食べた屋台は・・・







ど~ですか。



この前お見せした、屋台の前からの写真の、真ん中の「海産粥」と右手の「塩圓湯」でしたね。



で、この写真で今度気になるのは左手の屋台です。



え? 気にならないって?



まあそう言わずに・・・



吾輩は気になるのでありま~す。(≧∇≦)



ということで、接近でございます。







ど~ですか。



「烏魚子」というのは・・・



何を隠そう前を隠そう・・・



もうそこの台湾ファンのみなさまはおわかりですよね?



そーなんです。



「からすみ」なのですね~







ど~ですか。



並んでいますね~



もちろん真空パック入りや、焼きからすみがたくさん入ったパック入りのものも売られているのですが、こういうふうに串売りもしてるのですよ~



夜市のそぞろ歩きで、ちょっと1本、ってな具合で、吾輩などがひっかかるワケですな~







ど~ですか。



買いました。(≧∇≦)



1本50元(185円)と、台湾価格としては結構値がはります。



え? 暗くて肝心のからすみがよく見えないって?



はいはい・・・







ど~ですか。



これが今回食べるからすみでございます。



そーなんです。



このからすみの屋台はもう3度目で、ず~っと前・・・2006年3月、そして2007年4月の2回もすでに紹介しましたね~



覚えてくれているかな~?



今回は大根とネギの両方が刺さってて得した気分ですが、それにしても今回は50元なので、前回の40元(約150円)から10元(37円)も値上げしたのですな~



でも・・・





赤ハート赤ハート赤ハート うま~い! 赤ハート赤ハート赤ハート





から、許します。



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はイノシシですねぇ・・・このイノシシ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

イノシシ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ・その1>

最新版の台湾鉄道時刻表をお分けしております。こちらからど~ぞ!

ビッダーズでのハンドル名はndviです。どうぞよろしくお願いいたします。(≧∇≦)



<おしらせ・その2>

おっ! Rich氏、タイ・バンコクで巨大迷路市場に迷い込む!?(≧∇≦)



<参考>

~何でもランキング「ロックがおいしい焼酎」~

秋の味覚とともに、うま~い焼酎のロックなんていかが?(≧∇≦)

(日本経済新聞「NIKKEIプラス1」2007.10.20号より)

1位.富乃宝山・芋25度・西酒造(鹿児島県日置市)

 芋焼酎のイメージを一変させたフルーティーな飲み口。

2位.中々・麦25度・黒木本店(宮崎県高鍋町)

 しっとりとした麦の風味とキレのある味わい。

3位.六代目百合・芋25度・塩田酒造(鹿児島県薩摩川内市)

 軽快な口当たりでサツマイモのしっかりした風味。

4位.無一物・麦15度・壱岐焼酎協業組合(長崎県壱岐市)

 シェリー酒樽で長期熟成。

5位.吟香露・酒粕20度・杜の蔵(福岡県久留米市)

 吟醸香とキレのある味わい。

6位.三岳・芋25度・三岳酒造(鹿児島県屋久島町)

 屋久島の名水で仕込み、まろやかな味。

7位.おこげ・麦25度・老松酒造(大分県日田市)

 香ばしい麦の香りとスッキリした味わい。

7位.心水・芋25度・松露酒造(宮崎県串間市)

 熟成された柔らかい口当たり。

7位.れんと・黒糖25度・奄美大島開運酒造(鹿児島県宇検村)

 クリアで軽い風味。さらさらした飲み口。

10位.七田大吟醸酒粕焼酎・酒粕25度・天山酒造(佐賀県小城市)

 果実リキュールのような端麗な味わい。








  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)