2008年02月09日

【写真・台湾・屏東】候家滷味塩水鴨で冰糖鴨を喰う!(≧∇≦)


さて、夜の建物やお店屋さんを眺めながら歩いてきた吾輩は、ついに目的地に到着しました。







ど~ですか。



ここは塩水鴨で有名な「屏東候家滷味」という鴨肉屋さんでございます。

(正確には「候」は中の縦棒がない漢字です)







ど~ですか。



メニューです。



よく見ると、豚も魚もあるのですが、ここの名物は何と言っても店名にもなっている塩水鴨です。



塩水鴨とはおそらく塩茹でした鴨のことでしょうね。



それをぜひ賞味しようとここまで歩いてきたのですが・・・







ど~ですか。



店頭を覗くと、もう一つの名物メニューである冰糖鴨に目が眩みました。(≧∇≦)



冰は氷の意味なので、氷砂糖、つまり飴で絡めた鴨ですね~



その飴色の具合がとても旨そうで、隣の塩水鴨が頼りなげに見えたのでした。



ということで、吾輩は愛想のいいおばちゃんに冰糖鴨を注文しました。



量り売りのようで、ちょっと味をみたかっただけなので、少しと言って注文したのですが・・・



おばちゃんは「60元でいい?」と言うので吾輩は「いいです」と返事をしました。



すると・・・







ど~ですか。



結構な量が出てきました。(≧∇≦)



食べきれるかな~?



しかし、これだけあって60元(約220円)とはむしろ安いですね~



得をした気分です。







赤ハート赤ハート赤ハート うま~い! 赤ハート赤ハート赤ハート







うま~いので、問題なく全部食べましたとさ・・・



しかも・・・



お金を支払う段になって、おばちゃんは・・・



「50元でいいよ!」



と負けてくれたのでした。



吾輩は店先のテーブルで貪り食っていたのですが、その間に、おばちゃんは冷たいお茶(ちなみに台湾でありがちな砂糖入り)を淹れてくれたり、とても親切にしてくれたのでした。



ずっと前に新竹の鴨屋さんでゆきずりの知らないおじさんに吾輩の食卓に並ぶ料理の一切合切を奢ってもらったことがありましたが、吾輩、鴨の店でようこういう目にあう気がします・・・



これも何かの縁なの鴨? ・・・って?(≧∇≦)



それにしても食べられなかった塩水鴨がずっと気になっていました。



ま、塩水鴨は次回のお楽しみですな。



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はネズミですねぇ・・・このネズミ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

ネズミ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ>

おっ! Rich氏、タイ・バンコクで、和装の美女と・・・(≧∇≦)







   
  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)

2008年02月08日

【写真・台湾・屏東】夜の街・散歩(≧∇≦)


さてさて、凶暴ケッキーを目で堪能した後、吾輩は夜の屏東の街を散歩しました。







ど~ですか。



「刑事警察大隊」



何やらものものしいですね~



あまり長居せずにさっさと通り過ぎましょう・・・



ま、吾輩、何も悪いことはしてないと思うのですがね。(≧∇≦)







ど~ですか。



これは台湾銀行です。



このようにライトアップしている建物があるので、夜の街歩きも結構楽しいのですよ~







ど~ですか。



クリスマス前の時期だったのですが、こんな感じのクリスマスツリーがあったりします。



これは何の建物かな?







ど~ですか。



台湾で有名な百貨店、太平洋百貨でございます。



百貨店に近いオシャレな街にはこんなんも・・・







ど~ですか。



本場ドイツのパン屋だそうです。



看板を見るだけでも旨そうですね。



ちなみにここには凶暴パンは売ってませんでした。(≧∇≦)



さらに近隣にはこんなオシャレな店も・・・







ど~ですか。



「日本IMAGE内衣精品」



何々?日本イメージだと?



・・・と、接近してジロジロ見てたのですが、もう少しで変態に間違われるところでした・・・_| ̄|○



・・・と言いつつ、このように写真を撮っているのですが・・・(≧∇≦)



「内衣精品」とは「ファッション下着」なのですね。



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はネズミですねぇ・・・このネズミ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

ネズミ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ>

おっ! Rich氏、タイ・バンコクで、何年ぶりかでバックパッカーの聖地に立つ!(≧∇≦)







   
  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)

2008年02月07日

【写真・台湾・屏東】ケーキ+クッキー=ケッキー?(≧∇≦)


さて、屏東の夜の街で「結構凶暴な」ケーキを見つけたお話の続きで~す。







ど~ですか。



誕生日にこんなんを貰ったら、うれしくなりますね~



その名も「回憶」



このケーキを食べる仲良しカップルは・・・



「ねぇねぇ、デートであそこ行ったとき、楽しかったね~・・・ え? 覚えてないの?・・・ 思い出してよーちょっと!」



ってな会話を楽しむ?(≧∇≦)



★構成物質★

色:抹茶

紅豆餡:アズキ餡

麻米署:もち

布丁:プリン



で、乗っかってる小さな金塊のような物質の正体は・・・?



え? 金歯?・・・_| ̄|○







お化け







次~







ど~ですか。



おっ! これイケてる!



・・・かも?



お題は「典蔵」



チョコレートと木の実のゴールデンタッグですな~



しか~し、よくよく見つめると、チョコレートってこんなにツヤツヤだったっけ?



かつて疑惑の声があがった食用ニスは、やっぱり存在する・・・?







お化け







次行ってみよ~







ど~ですか。



お~ 旨そうですな~



ホワイトチョコレートを薄切りにして花弁に見たてた技術はすばらしいですね~・・・



でもどこにもホワイトチョコレート使用とは書いていないですね~



鼻紙でなければいいですね~・・・_| ̄|○







お化け







お次







ど~ですか。



「おいしい便りでシュー」



ちょっと舌足らずのカワイイ女の子が届けてくれるシュークリームかな?



嬉しいですね~ 実際こんなの貰ったら・・・



で、チラと見えている肝心のシュークリームは、怖~いほど真っ黒なんですけど・・・_| ̄|○



なんでやろ?



お腹の中も黒くなりそう・・・







お化け







というわけで、ふと顔を上げると、ガラス越しにケーキを作っている厨房が見えました。







ど~ですか。



自然派ケーキ・・・いや、クッキー・・・いや、ケッキー?







ど~ですか。



「しあわせのケッキー」







お化け







そーなんです。



しあわせならば、いいんです!



細かいことをごちゃごちゃ言わなくてもいいんです!



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はネズミですねぇ・・・このネズミ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

ネズミ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ・その1>

おっ!愛玉やら豆花やら・・・Rich氏の大宇宙の中の小さなお店はこちらで~す♪(≧∇≦)



<おしらせ・その2>

おっ! Rich氏、タイ・バンコクで、何年ぶりかでバックパッカーの聖地に立つ!(≧∇≦)







   
  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)

2008年02月06日

【写真・台湾・屏東】凶暴ケーキ?(≧∇≦)


さて、屏東民族夜市で肉圓(バーワン)を食べた吾輩は・・・







ど~ですか。



このように夜市を出て、街を歩き始めました。



屏東滞在は今夜で終わりなので、夜市だけでなく街中の名物店にも行きたかったのですよ~



というわけで道すがら、こんなんに出くわしました。







ど~ですか。



凶暴ケーキの予感ですね~



急ぐ旅でもなし・・・、ひとつひとつ見物してから行きましょうか。(≧∇≦)



ところで、「凶暴ケーキ」についてはGoogleで検索してみると、真っ先に吾輩のブログにヒットします。



一度お試しあれ・・・(≧∇≦)



ということで・・・







ど~ですか。



やっぱりこれ、ちょっと凶暴ケーキかもしれませんね~



その名も「赤帽」



一応Happy Birthdayの札が立っているので誕生日用なのでしょうね~



これ、帽子だったら、中から髪の毛が出てくるのかもしれないですね~



ちょっと怖~いですね~・・・_| ̄|○



次~







ど~ですか。



これはなかなかイケてるチョコレートケーキかもしれませんね~



モミの木の葉っぱがちょっとメタリック系の黄緑色なのが気になりますが・・・_| ̄|○



はい、次~







ど~ですか。



ちょっと凶暴ケーキ?(≧∇≦)



その名も「蔵愛」



内に秘めたる愛情ということでしょうか。



ガシッと結ばれているチョコレートのリボンが、ワタシの愛情でアナタをがんじがらめに縛って自由を奪ってあげるのよ!・・・・・・な~んて表現しているようにも見えますね~



このケーキを贈られた人は、相手からちょっと怖~い占有的愛情を感じるかもしれませんね~(≧∇≦)



お次~







ど~ですか。



ニョロニョロが地面から湧きだしている誕生ケーキで~す。



ま、ここまでのところ、食べるのだったらこのニョロニョロケーキが一番無難かな?



ニョロニョロがプラスティックでなければね・・・



<ケーキの話、続く>



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はネズミですねぇ・・・このネズミ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

ネズミ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ・その1>

おっ!愛玉やら豆花やら・・・Rich氏の大宇宙の中の小さなお店はこちらで~す♪(≧∇≦)



<おしらせ・その2>

おっ! Rich氏、タイ・バンコクで、何年ぶりかでバックパッカーの聖地に立つ!(≧∇≦)







   
  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)

2008年02月05日

【写真・台湾・屏東民族夜市】「上讃肉圓」で肉圓を喰う!


さて、刈包を食べてからおもしろい看板を見つけたりしていた吾輩は、その後、次の食べ物を探しました。







ど~ですか。



ここは民国34年、つまり西暦1945年に創業開始したという肉圓(バーワン)の名店でございます。



そーなんです。



1945年と言えば、終戦の年ですね。



日本の台湾統治もその年に終わったのですが、それから早63年が経とうとしているのですね・・・







ど~ですか。



日本統治が終わった刹那に生まれたこの肉圓のお店には、肉圓だけでなく大腸などの臓物や粉腸(ソーセージ)などの名物料理もあって、他にはご飯もの、米粉(ビーフン)もの、そして湯(スープ)ものもあるようでした。



つまりここ一件で、1汁2菜か3菜+主食、のような組み合わせで台湾小吃フルコースを食べることができるのですね。







ど~ですか。



肉燥飯や米粉(ビーフン)にチョロッとかけるに違いない、旨そうな肉そぼろ汁がガスコンロの上でグツグツと沸騰していました。



写真で沸騰の様子が見えますかな?(≧∇≦)



ということで、吾輩、肉圓以外のこれらの食材に相当惹かれたのですが・・・



すでに水晶餃5つを食べてしまっていた吾輩は、その他の気になる食べ物があってもおいそれと注文するわけにもいかず、とりあえずこの店の筆頭料理である・・・







ど~ですか。



肉圓(バーワン)を注文しました。



クラゲの頭のようなプルンプルンした物体です。(≧∇≦)



肉圓は以前台南の老舗で食べて以来でしたが、その時もそこそこ旨いと思ったものの、今回の肉圓は台南のそれと比較するとさらに何段階も旨いのでした。



特に台南の肉圓のような脂っこさがまったく無かったのがムチャ旨の要因であると思いました。



肉圓はぬるい油に長い間浸けるのが一般的ですが、店によってはその油で浸けるという工程を行わないところもあるそうです。



どうりでこの店では肉圓を売り物にしているわりには、油の鍋が見あたらないなあと思っていたのですが、この店も油に浸けるというのを省いているのかもしれませんね。



それに、ソースが絶妙なのでした。



写真の上側に見える赤みがかったソースには切り刻まれたニンニクが入っていて、その辛みが肉圓のプルルンとした食感と相性が実に良いのでした。







ど~ですか。



中身の公開で~す。(≧∇≦)



肉圓の中には存在感のある肉片がたくさん詰まっているのでした。







赤ハート赤ハート赤ハート 相当うま~い! 赤ハート赤ハート赤ハート







肉圓1個で20元(約75円)なのでしたが、これ1個で至福な時を過ごせるのでした。



これならたとえ満腹に近い状態でも1個ぐらいは簡単に食べられます。



いや~、台湾の小吃の醍醐味ここにあり~!



って言う感じでしたな~



あ~、またこの肉圓を求めて屏東に行きたい・・・



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はネズミですねぇ・・・このネズミ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

ネズミ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ・その1>

おっ!愛玉やら豆花やら・・・Rich氏の大宇宙の中の小さなお店はこちらで~す♪(≧∇≦)



<おしらせ・その2>

おっ! Rich氏、タイ・バンコクでニヒルに川風を浴びる!?(≧∇≦)







   
  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)