2008年05月16日

【台湾・台東】名物「果物夜市」のくだもん屋物色(≧∇≦)


ということで、吾輩は夕暮れ時の「果物夜市」を徘徊し、何を買って帰ろうかなー、と熟考していたのですが・・・







ど~ですか。



この照りが鮮やかで見るからに旨そうな南台湾名物「レンブ」にしようかな~



でも、季節はずれのレンブは高かったのでありました・・・_| ̄|○



そういうわけでここでは買わずに、もう少し見て歩きましょう。







ど~ですか。



少し傷みかかった「庶民価格で吾輩向けの」レンブ発見でございます。



吾輩にはこういう見た目が少し崩れているような、庶民的なもので充分なのです。







ど~ですか。



こういうのもあります。



3包100元(約370円)



これでも夏の最盛期より割高なのであまり喜べない価格なのですが、ま、時期が時期だけに仕方がないのです。



ましてや一番上の写真のような立派なレンブや前回のドラゴンフルーツなんかは手が出ない値段だったのですよ~



ま、それでも日本で買うことを考えたらまだまだ安いのですがね・・・



そういうわけで今日はおそらくこの「3包100元」に落ち着きそうです。







お化け







しか~し!







ど~ですか。



台東名物のこれ、釈迦頭も1個買って食べたいぞなもし・・・



<くだもん屋の話、まだ続く>



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はネズミですねぇ・・・このネズミ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

ネズミ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ>

おっ! Rich氏、気分はタイ・バンコクでうま~い点心を喰いたい!?(≧∇≦)






  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)

2008年05月15日

【写真・台湾・台東】名物「果物夜市」を覗く(≧∇≦)


さてさて「陳記餅店」で餅を喰い「津芳氷城」でパパイヤミルクを飲んだ吾輩は、夕暮れになってきたこともあり、台東名物のここを訪れました。



そこは・・・







ど~ですか。



台東名物「果物夜市」でございます。



もっと暗くなると明かりが灯って眩しいくらいになるのですよ~



このときは冬場だったこともあり、果物の最盛期ではなかったのでちょっと寂しい気もしたのですが、それでも・・・







ど~ですか。



このように、夕暮れ時からぼちぼちと店を準備している果物屋があるのでした。



この店では台東名物の釈迦頭を売ってますな~



左側はザボン(ポメロ)のようですな~



他の店では・・・







ど~ですか。



吾輩の大好物、ゴレンシ(スターフルーツ)ですな~



この果物は1年中食べられるようですな。



さっきも木に実っているのを見ましたしね。(≧∇≦)



また他の店では・・・







ど~ですか。



これまた吾輩好物のドラゴンフルーツでございます。



南国果物好きには、やっぱり台東は堪らないですな~



さ~て、何を買って帰ろうかな?



<くだもん屋、続く>



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はネズミですねぇ・・・このネズミ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

ネズミ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ>

おっ! Rich氏、気分はタイ・バンコクでうま~い点心を喰いたい!?(≧∇≦)






  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)

2008年05月10日

【台湾台東】「津芳氷城」で木瓜牛乳(パパイヤミルク)を飲む!


さてさて「津芳氷城」でメニューの多さに戸惑っていた吾輩は、ついに注文の一品を決定いたしました。



それは・・・







ど~ですか。



これでございます。



台湾に行かれたことのある方は、すぐに想像がつくかもしれませんね。



そーなんです。



これは木瓜牛乳(パパイヤミルク)でございます。



ま、足元にゴロゴロとあんなにたくさん置いてあったパパイヤの誘惑には勝てなかったと言うわけですな~(≧∇≦)



旨そうですよね?



ちょっと角度を変えて眺めてみましょう。







ど~ですか。



実に旨そうな色合いでございますね~



前回お見せしたように、このお店では食べ頃パパイヤと新鮮な瓶入り牛乳1本を使っているそうなのでした。



そういうわけで、たくさんメニューが並ぶこの店で、木瓜牛乳は看板商品とのことでした。



ではさっそくいただきましょう~(≧∇≦)







ど~ですか。



コップの「B面」には、このようにメモリが書かれてあるのでした。



公平を期するためでしょうかね~



それにしても台湾では500ccというのはフツーサイズでございます。



最近は700ccなんてのもフツーに売られていますからね~(≧∇≦)





赤ハート赤ハート赤ハート 濃くてうま~い! 赤ハート赤ハート赤ハート





ということで、栄養満点でたいへん旨~い木瓜牛乳を飲み終えた後、店を出ようとすると、店のおばちゃんが笑いながら吾輩を引き留めました。



入り口の戸を指をさして・・・







ど~ですか。



「これも写真に撮りましょう!」



とのことなのでした。(≧∇≦)



ガラスに貼り付けてあるのが、この店の歴史であるらしいのでした。



右側に移っているご夫婦のおばちゃんのほうが、吾輩を引き留めた当のおばちゃんでございました。



もっとも写真よりもだいぶお年を召しておられたのですが・・・



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はネズミですねぇ・・・このネズミ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

ネズミ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ>

おっ! Rich氏、気分はタイ・バンコクでうま~い点心を喰いたい!?(≧∇≦)






  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)

2008年05月09日

【写真・台湾・台東】「津芳氷城」で何を?(≧∇≦)


ということで「津芳氷城」というお店に到着した吾輩は・・・







ど~ですか。



足元に置いてあった箱の中に、おいしそうなものを発見しました。(≧∇≦)



これはパパイヤですね~



それに、食べ頃のようなパイナップルもありました。



どちらも旨そうですな~



で顔を上げると・・・







ど~ですか。



冷蔵庫の中に、これまた旨そうなものが冷えていました。



パイナップルとスイカの切り身、そしてミカンが入っていますね~



上段にはこれまたそそられる「瓶入り牛乳」が冷えていました。



もっと接近してよく見てみましょう。







ど~ですか。



きっと強烈に冷やされている「瓶入り牛乳」です。



で、この店ではいったいどのようなものが注文できるのかな?







ど~ですか。



メニューでございます。



果物そのまま、かき氷、そして果実+ミルクの飲み物。



下の方に「氷淇淋20元(約70円)」とありますが、これはアイスクリームですな~



ミルク、草イチゴ、そしてココアがあるそうです。



そして・・・







ど~ですか。



こちらは「氷棒」つまりアイスキャンデーですな~



さっきの「餅」もそうでしたが、紅豆、緑豆、花生というのは台湾のおやつの代表格なのでしょうね。



さらに米(米羔)、草イチゴ、芋頭、そして塩氷棒(!)なんてのもあるのですな~



さっきの「餅屋」でもそうでしたが、こうなると全部食べたくなってきて、吾輩は困った困った・・・



<津芳氷城、続く>



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はネズミですねぇ・・・このネズミ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

ネズミ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ>

おっ! Rich氏、気分はタイ・バンコクでうま~い点心を喰いたい!?(≧∇≦)






  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)

2008年05月08日

【写真・台湾・台東】おやつに餅を食べた後は・・・(≧∇≦)


というわけで陳記餅店で試食の「餅」を食べた吾輩は、また町をぶらつきました。



すると街角に・・・







ど~ですか。



一瞬、遠藤周作氏に見えたのですが・・・



よく見ると、吾輩が敬愛するダライラマ14世法王の御姿ではあ~りませんか。



そもそもダライラマと遠藤周作はわりと似てるのですね。



もっとも両者の宗教はまったく異なりますが・・・(≧∇≦)



そういえばあの時あそこで吾輩風邪を引いて弱っていた時にも励まされましたな~



今吾輩は弱っているわけではありませんが、法王の御姿を見ると何となく背筋が伸びて勇気づけられるから不思議でございます。(≧∇≦)



ちなみにポスターでは、「チベット成仏の道」という書物の値段が1500元のところ特価の1200元(約4400円)ということで、お買い得になっているようでした。



さてさて背筋が伸びた吾輩は、思いなしか勇敢になって、さらに歩きます。←なんのこっちゃ?(≧∇≦)



すると・・・







ど~ですか。



この建物のところに到着しました。



何でしょうね? ここは・・・







ど~ですか。



「津芳氷城」というお店です。



右側には「津芳氷棒」って書いてありますな~



そーなんです。



「氷棒」というのはアイスキャンデーのことでございます。







ど~ですか。



ちょっと入ってみましょうか・・・



<津芳氷城、続く>



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はネズミですねぇ・・・このネズミ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

ネズミ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?



<おしらせ>

おっ! Rich氏、気分はタイ・バンコクでうま~い点心を喰いたい!?(≧∇≦)






  続きを読む
Posted by Rich氏 at 08:35Comments(0)