2007年09月04日

【写真・台湾新竹】鴨肉許で鴨肉麺(鴨ラーメン)を喰う!


さあ、桃園から列車に乗って新竹へやってきた吾輩は駅から徒歩約20分・・・







ど~ですか。



新竹で名だたる鴨料理店「鴨肉許」でございます。



ここに来るのは2度目です。



常連の読者諸賢は覚えてくれているかと思うのですが、前回は「鴨肉許その1」および「鴨肉許その2」で紹介しましたね。



その時の忘れられないエピソードは・・・、なな、なんと吾輩、お金を払わずに店を出たのでした!



と言っても、食い逃げしたわけではありません。



店内で言葉を交わしたよれよれ下着姿のカッコいい台湾人おっちゃんが、ピカピカのホンダ高級車に乗って先に去って行ったのですが、なな、なんと、そのおっちゃん、吾輩のテーブル上の食べ物を全部奢ってくれていたことを、後になって知ったのでした・・・。(≧∇≦)



その時のお話にご興味ある方は、是非以前の「鴨肉許その2」を読んでくださいね。



で、その時は一人旅で深夜に近い時間だったのですが、今回は嫁はん1号とやってきて、しかも明るいお昼過ぎであります。







ど~ですか。



久しぶりに入る店内です。



深夜もお昼過ぎも変わらず、店内で食べる人も持ち帰りの人も、このようにいつもお客は入れ替わり立ち替わりの状態なのでした。







ど~ですか。



前回とほぼ同じ角度で撮影したメニューです。



今日は1人ではないので、何種類か多く食べられそうです。



ということで、まずは・・・







ど~ですか。



前回腹一杯で注文しなくて心残りで、以来ずっと食べたかった「鴨肉麺(鴨ラーメン)」を注文しました。



この、鴨の出汁スープと麺と、そしてチョロっと載っている骨付き鴨肉の相性が抜群でありま~す!



「鴨がネギ背負う」と言う通り、ちゃんとネギも入ってますしね!(≧∇≦)



で、吾輩はここに、ちょっと多めの胡椒をふりかけるのが好きなのでありま~す。





赤ハート赤ハート赤ハート うま~い! 赤ハート赤ハート赤ハート





さ~て、続いて注文したのは?



<続く>



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



<おしらせ・その1>

Rich氏の商店が再開しました。

台湾鉄道時刻表や愛玉子等、これからも続々店頭に並べます。

どうぞご利用くださいね!(≧∇≦)



<おしらせ・その2>

おっ!!Rich氏、タイのアユタヤでゾウさんに遭遇!?(≧∇≦)



<参考>

~何でもランキング「初めての一眼レフ」~

そろそろ行楽シーズン到来ですな~。旅や散歩のお供に安価になった高機能デジタル一眼レフはいかが?日常に新しい世界が広がりますよ~(≧∇≦)

(日本経済新聞「NIKKEIプラス1」2007.09.01号より)

1位.イオス キスデジタルX(キャノン)

2位.D40(ニコン)

3位.E−410(オリンパスイメージング)

4位.E−510(オリンパスイメージング)

5位.D40X(ニコン)

6位.D80(ニコン)

7位.イオス40D(キャノン)

8位.K100D Super(ペンタックス)

9位.α100(ソニー)

10位.K10D(ペンタックス)





○| ̄|_    inoshishi.gif

↑そういえば今年の干支はイノシシですねぇ・・・このイノシシ君を叩いて(クリック)して縁起を担ぎませんか? あなたには叩けるかな?

イノシシ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?

-----
EXCERPT:
Posted by Rich氏 at 08:35│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。