2009年09月21日

【台湾鉄道・東部幹線・関山】関山駅前の宿は満室。民宿へ移動。


※台風8号による台湾中南部地域の甚大な災害について、台湾ファンのひとりであるRich氏は、現地罹災者の早期救助と復興を心よりお祈りしております。

----------

ということで、普快車は・・・



ど~ですか。

農村の小駅のひとつひとつに停車しながらコトコト走り・・・

そろそろ吾輩が下車する関山のようでございます。



ど~ですか。

関山駅です。

もう18時過ぎで薄暗くて心細いのですが・・・



ど~ですか。

幸い駅前に、小ぎれいな宿があるのでした。

今夜はここに泊まりましょう。







しか~し。

なんと満室でございました。_| ̄|○

いや、正確に言うと、3~4人の部屋なら空いてたのですがね。

その部屋は日本円にして約1万2千円もするとのことで、完璧な予算オーバーで、そんな部屋には泊まれまへん。_| ̄|○

失念していたのですが今(注:訪問当時)は台湾の夏休みの季節で、都会の青年たちが田舎に合宿か何かで押し寄せて来ているのでした。

どうりで大型バスが停まっていましたね~

フロント脇の食堂ではバイキング形式らしい夕食の支度が出来ているようで、良い香りが漂い、宿泊客も続々と集まりつつあるのでした。

1万2千円支払えば、ともかくその旨そうな夕食にありつけるようで、相当心が動いたのでしたが・・・

しかし1泊1万円2千円は予想外の出費なので、避けたいですね~

調べてきたところによると普通の部屋だと本来4~5千円ほどの宿なのでしたがね。

・・・ということで吾輩はフロントで途方に暮れたのでした。

やれやれ、夜の列車をつかまえて他の町に行くしかないかな?

宿の兄ちゃんも今日に限って高い部屋しか空いていないことを気の毒がってくれて、なんと近くの民宿を電話で探してくれると言ってくれました。

夏休みなので、それも望み薄かもしれませんが・・・







ようやく1件が見つかり、宿泊料も吾輩の予想通りなのでした。

歩いて20分ほどらしいのですが、暗くなりかかっているので道に迷うかもしれないということで、宿の兄ちゃんは親切にも、吾輩を車で送ってくれることになりました。

宿の客でもないのに、本当に親切な兄ちゃんでした。

ということで・・・



ど~ですか。

車で田園風景の中を5分ほど走ると、田圃の向こうの方に、今夜泊まる民宿らしい民家が見えてきました。

(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!

↓現在の話題はこの周辺です。


「台湾行こらTV!」の過去記事一覧はこちら

不定期更新ですが・・・姉妹編「Rich氏と・・・アジア行こらTV!」もよろしくお願いいたします。
「Rich氏と・・・アジア行こらTV!」の過去記事一覧はこちら


○| ̄|_    cow.gif
↑そういえば今年の干支はウシですねぇ・・・このウシ君を叩いて(クリックして)縁起を担ぎませんか?
あなたには叩けるかな? ウシ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にも参加してま~す。(≧∇≦)

★このブログは購読無料で~す(≧∇≦) しか~し、たまには左側のバナーをクリックしてくれたり・・・
★↓こちらの自動車保険の見積もりをとってもらえたりするとRich氏はたいへん喜びま~す(≧∇≦)
価格.com 自動車保険
★良い保険が見つかりますよ~ん。何を隠そう前を隠そうRich氏もここで良い保険を見つけました!(≧∇≦)
Posted by Rich氏 at 18:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。