2010年02月25日

【台湾・花蓮】銘師父フルコース第一は「蜜桃干貝塔」(≧∇≦)


ということで、銘師父レストランでのフルコースは続きます。(≧∇≦)

きれいな料理が運ばれてきたのですが、せっかくなので食べ始める前に料理を撮影したいですね。

フルコースを前に行儀が悪いかもしれないので、撮影については一応店員に断りました。

もし撮影禁止だったり料理人の心情を汚すようなことがあったら申し訳ないですからね~

それに例の怖そうなメンチ料理人が突進してくるのを避けるためにも・・・(≧∇≦)

ま、許可をもらったらこっちのもんで、落ち着いて心ゆくまで撮影できるのでその方がありがたいですね。

というわけで・・・



ど~ですか。

拡大写真です。(≧∇≦)

これはいったいなんでしょうね~

干しぶどう、桃はわかるのですが・・・

上のウニのような揚げ物は・・・?

客が少なかったのをいいことに、吾輩はやさしそうなウェイトレスのオネーサンに声をかけて説明してもらうことにしました。

ま、せっかくこのような珍しい料理を食べるのですからね。

でも、彼女の話す中国語が聞き取れず・・・



ど~ですか。

文字で書いてもらいました。(≧∇≦)

これが手っ取り早くて意味もよくわかります。

「蜜桃干貝塔」

文字面からすると、干貝が入っているようですね~

ではさっそく割って確認してみましょうか・・・

おっ!



ど~ですか。

ホタテ貝の貝柱のようですね~

干し貝なので、乾燥ホタテを戻したもののようです。


※コメントをいただいた亜熱帯気候さんによりますと「干貝」とは干した貝ではなく生の貝のようです。干した貝のことは「乾貝」と表記されるようです。

きっと北海道から仕入れたものかもしれません。

こりゃ、素材に金をかけてるぞ~

で、お味はもちろん・・・



 うま~い!



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!

↓現在の話題はこの周辺です。


「台湾行こらTV!」の過去記事一覧はこちら

○| ̄|_    
↑そういえば今年の干支はトラですねぇ・・・このトラ君を叩いて(クリックして)縁起を担ぎませんか?
あなたには叩けるかな? トラ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にも参加してま~す。(≧∇≦)

★このブログは購読無料で~す(≧∇≦) しか~し、たまには左側のバナーをクリックしてくれたり・・・
★↓こちらの自動車保険の見積もりをとってもらえたりするとRich氏はたいへん喜びま~す(≧∇≦)
価格.com 自動車保険
★良い保険が見つかりますよ~ん。何を隠そう前を隠そうRich氏もここで良い保険を見つけました!(≧∇≦)
Posted by Rich氏 at 18:00│Comments(6)
この記事へのコメント
桃とホタテ!!初めて見る組み合わせです!
ホタテがしっとりていそうで美味しそう☆
これから出てくるお料理も楽しみです~
またフルーツが出てきたりして・・・
Posted by オーリ at 2010年02月26日 00:45
いつも楽しく拝見しています、よさそうなお店ですね。次回花蓮へ行ったときは訪ねてみたいと思います。干貝ですが、微風廣場の地下食品売り場や基隆の漁港などで売っている生貝柱は一般に干貝といいます。逆に迪化街の乾物屋で売っている干貝柱は乾貝と表示されていますので、この写真は生貝柱だと思います。
Posted by 亜熱帯気候 at 2010年02月26日 11:19
いやーRichさん!
何時ものB級いやいやC級グルメの事を考えたら、何と言う贅沢をしているんでしょうか!
一度レベルを上げると中々下げられなくなるんでは無いでしょうか?
4月末からの連休の台鉄一周(機車含む)では、自分も行った事が無い「清水断崖」へ、花蓮から9・193号線(海岸線)を楽しみながら行って来ます。それにしても手の込んだ料理の連続ですね!
Posted by 新大阪站 at 2010年03月01日 04:52
オーリ さん

亜熱帯気候さんから指摘されたのですが、どうもこのホタテは生のようでした。
どおりでしっとりしていたものです。
おいしかったですよ~
で、フルーツは一番最後のデザートでまた出てくるのでしたよ~ん。(≧∇≦)
Posted by Rich氏Rich氏 at 2010年03月04日 22:11
亜熱帯気候 さん

ご指摘ありがとうございます。並びにいつも楽しんでいただいているようで嬉しく思います。(≧∇≦)
さてさて、生の貝柱は干貝というのですね~
確かに乾貝という文字も乾物屋さんで見たことがあるので
そうするとこの干貝は特に乾いていないということになりますね~
食べてみてもやっぱり生のように感じたので、干してあるのを戻してここまでしっとりとなる?と疑問には思っていたのでした。
それにしても生なのになんで「干」という字を使うのか、ちょっと謎ですね~
(≧∇≦)
Posted by Rich氏Rich氏 at 2010年03月04日 22:17
新大阪站 さん

そーなんです。いつものC級からすると、一挙にウルトラC級?(≧∇≦)
でも、結局腹一杯にならなかったし、おいしいだけでは物足りないと思うのでした。(≧∇≦)
心配しなくても、すぐにいつものC急に戻りますよ~
でも、このウルトラC級、そんなに高価ではなかったのがまだしも幸いなのでしたが、
ま、こんな高級なのにハマる心配もなさそうですよ~
清水断崖、ついに行くのですね~
じっくりと怖がってきて下さいね。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
Posted by Rich氏Rich氏 at 2010年03月04日 22:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。