2010年03月25日

【台湾・花蓮】軽便鉄道跡を辿る・その5・線路跡の終点


ということで、さらに線路に沿って歩き続けます。



ど~ですか。

次の道路に面する所で線路は途切れ、このような碑のようなものが建っていました。



ど~ですか。

碑の間からは、このように伸びゆく鉄道が眺められるのでございました。

両脇には切断したケーブルのようなものもありますが、かつての信号ケーブルか何かを意味しているのでしょうかね?

で、敷石やケーブル置きも、皆きれいな大理石で出来ているのでした。

さて、線路はここまでで途切れてしまったのですが、むかしは当然このまま台東までつながっていたので、よく見ると線路跡は伺えるかもしれませんね~

・・・ということで、吾輩は道路を渡って、線路の行く末を追って歩いて見ることにしました。

しかし・・・



ど~ですか。

線路の行く末にはこのような小さな公園のようなものがあり、花壇のようにもなっていました。

ここで線路跡は見えなくなってしまうのでしょうかね?

(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!

↓現在の話題はこの周辺です。


「台湾行こらTV!」の過去記事一覧はこちら

○| ̄|_    
↑そういえば今年の干支はトラですねぇ・・・このトラ君を叩いて(クリックして)縁起を担ぎませんか?
あなたには叩けるかな? トラ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にも参加してま~す。(≧∇≦)

★このブログは購読無料で~す(≧∇≦) しか~し、たまには左側のバナーをクリックしてくれたり・・・
★↓こちらの自動車保険の見積もりをとってもらえたりするとRich氏はたいへん喜びま~す(≧∇≦)
価格.com 自動車保険
★良い保険が見つかりますよ~ん。何を隠そう前を隠そうRich氏もここで良い保険を見つけました!(≧∇≦)
Posted by Rich氏 at 18:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。