2010年11月11日

【台湾鉄道・斗六】斗六到着・ホームはA側B側と表現・外は夕陽


ということで・・・



ど~ですか。

斗六に到着です。



ど~ですか。

ホームの支柱を見ると、このようにA側、裏面にはB側と書かれてあるのでした。

台湾の2面式ホームはこのようにA側、B側と呼ぶようです。

レコードのA面、B面のような感覚かもしれませんね~(≧∇≦)

で、標識の下半分にある写真は稲穂ですね~



ど~ですか。

標識にあった稲穂の写真が物語るように、このあたりは穀倉地帯のようですね~

陽がますます西に傾いできて、夕陽になってきました。

西側の窓に座っている吾輩はいままでずっと強い西日を我慢していたのですが、ようやく日差しから解放されそうです。

西側に座っていて良かったな~と思うのは、こうして夕陽が眺められる時ですね。

(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!

↓現在の話題はこの周辺です。


「Rich氏の台湾写真ブログ」の過去記事一覧はこちら

○| ̄|_    
↑そういえば今年の干支はトラですねぇ・・・このトラ君を叩いて(クリックして)縁起を担ぎませんか?
あなたには叩けるかな? トラ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にも参加してま~す。(≧∇≦)

★このブログは購読無料で~す(≧∇≦) しか~し、たまには左側のバナーをクリックしてくれたり・・・
★↓こちらの自動車保険の見積もりをとってもらえたりするとRich氏はたいへん喜びま~す(≧∇≦)
価格.com 自動車保険
★良い保険が見つかりますよ~ん。何を隠そう前を隠そうRich氏もここで良い保険を見つけました!(≧∇≦)
Posted by Rich氏 at 18:00│Comments(2)
この記事へのコメント
こんばんは。
斗六の写真が出たので、また登場しました。。。
ここも1泊したことがあり懐かしいですね。
街をぶらぶらしただけで、あまり印象に残っていませんが
小さな街でした。(最新の人口は10万人強。桃園が40万人、
中歴が37万人なので、やはり小さい)
ただ泊まったホテルが駅前でしかも部屋が線路側だった
ので、眺めは楽しめました~。
Posted by MAC at 2010年11月12日 21:47
MAC さん

斗六にも泊まった!
南斗! いや、なんと!(≧∇≦)

キョ光号が停まるからと言っても、駅自体は小さい部類ですね~
街としてはそこそこかもしれませんが・・・

でも駅前の線路が見える部屋というのは鉄分の高い人にとっては優秀に違いないですな~
きっとその街にもおいしい名店があるのでしょうね。
大きな街巡りをひととおり終えたらマイナー街巡りもおもしろそうですね~
台湾ネタは尽きませんね。
(≧∇≦)
Posted by Rich氏Rich氏 at 2010年11月13日 02:35
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。