2012年06月06日

【台湾・台南・小北夜市】関東煮・猪血湯屋台とサラダバー屋台


ということで腹が減りつつ・・・



ど~ですか。

関東煮(おでん)、猪血湯(ブタの血のスープ)、肝なんとか湯(レバーのなんとかスープ)、炒米粉(ビーフン炒め)、炒麺(焼きそば)・・・

おでんを食べながらスープを飲み、主食として焼きビーフンか焼きそば・・・

ってな屋台なのですな。

焼きビーフンと焼きそばすでに出来てあっておいしそうに盛ってあります。

ま、言ってみれば台湾屋台のファストフードですな~

ビーフンとか焼きそばはできたてももちろんおいしいのですが、作り置きでもそんなに急に味が落ちるわけでもないので、充分おいしいのですね。

このことは新竹の阿城號(アーチョンハオ)で学びました。

天下の阿城號でも焼き焼きビーフンと焼きそばは作り置きで、下からスチームで保温をしているだけなのでした。

で、それでもむっっちゃうま~いのでした。(≧∇≦)

<その時の話はこちら>









ど~ですか。

こちらの屋台はぱっと見て、意味がわからなかったのでしたが・・・

よく見ると、「サラダ」 の屋台なのでした。

よく言うと 「サラダバー」 でございます。

ま、店のおばちゃんは客がいないスキを見計らって麺をすすっているのでしたがね・・・(≧∇≦)

で、そのように注文するのかというと・・・



ど~ですか。

お客さんがやって来ましたが、好きなサラダを指さして入れ物に入れてもらうのでした。

で、具材の単価や量によって値段が決まり、最低30元から組み合わせられるよ~ん、と説明書きが置いてあるのでした。

写真では具材がよく見えないので説明すると、たとえば・・・

寒天、カニカマ、もやし、ハム、トマト、紫キャベツ、ゆで卵、マカロニ、パプリカ、キュウリ、ミニトマト、トウモロコシ、レタス、玉ねぎ、細いタケノコ、ブロッコリー、干しぶどう・・・など。

それに、注文後にかけてもらうドレッシングを選べ・・・

美式千島(アメリカ式サウザンドアイランド)、柳橙水果(オレンジ?)、日式和風(和風ドレッシング=醤油ベースかな?)、梅子酢鯛口味(梅酢味)、以上から選べるのでした。

思えば一般的な屋台は肉系か炭水化物系が多くて、野菜をしっかり食べたいと思うような人にとってはこの 「サラダバー」 屋台が便利かもしれませんね~

(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!

←一票お願いいたします。(≧∇≦)

↓現在の話題はこの周辺です。

(場所を特定出来ていない場合がありますので、目安として利用してください)

「Rich氏の台湾ほんにゃら写真館」の過去記事一覧はこちら

←Rich氏御用達のホテル予約サイト:いろいろ試したがここが一番便利で安心確実!
←Rich氏の国内ホテル予約はいつもここ!(≧∇≦)

○| ̄|_    
↑そういえば今年の干支は辰ですねぇ・・・この辰ちゃんを叩いて(クリックして)縁起を担ぎませんか?
あなたには叩けるかな? 辰ちゃんは
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にも参加してま~す。(≧∇≦)

★このブログは購読無料で~す(≧∇≦) しか~し、たまには左側のバナーをクリックしてくれたり・・・
★↓こちらの自動車保険の見積もりをとってもらえたりするとRich氏はたいへん喜びま~す(≧∇≦)
価格.com 自動車保険
★良い保険が見つかりますよ~ん。何を隠そう前を隠そうRich氏もここで良い保険を見つけました!(≧∇≦)
Posted by Rich氏 at 06:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。