2010年02月12日

【台湾・太魯閣】「祥徳寺」で売っている青草茶は高~い!


ということで、祥徳寺を参った後・・・



ど~ですか。

暑い中での階段の上り下りで喉が渇いていたのですが、このような文字が目につきました。

吾輩の大好きな 「青草茶」 でございます。

名刹で飲む青草茶はさぞかし霊験あらたかかもしれませんね~

ここで売っているのは青草茶だけではなく・・・



ど~ですか。

干豆や圭苓膏(野草で作ったゼリー)やコーヒーもあるようでした。

お寺で出す食べ物らしく、そのどれもが素材にこだわっているようで、無汚染 (汚染されていない) 自然食品で作っているようなのでした。

で、青草茶か何かを買おうと思ったのでしたが・・・

よく見ると値段の表示がないのでした。

お寺なので気持ちだけのお布施で済ませるのかな? などと都合の良いことを思ったりしたのですが、店番の尼さんに問うと・・・

「青草茶は120元」

ということでした。

尼さんがチラと見せてくれた容器はとてもちっちゃいペットボトルでした。

高~い!・・・_| ̄|○

関山で買った青草茶は大きなペットボトルで20元でしたが、それと比べるととんでもない価格です。<そのときのお話はこちら>

一般価格から100元分が加算されているような気がするのですが、その100元分はお布施ということなのでしょうかね・・・



ど~ですか。

ちょっと離れたところのベンチに座って、吾輩は買うべきか買わざるべきかを迷いました。

ちなみに列車長さんはもとより観光地の高いものには警戒しているようで、ここでは何も買うそぶりも見せませんでした。(≧∇≦)

しか~し、吾輩は看板に書いてある 「高山珍草・天然山泉水 清涼! 解渇! 又好喝!」 の文字面も非常に気になっていたのでした。

そういう曰く付きな特別な青草茶なので高いのも致し方がないのではなかろうか?

何より、持ってきた水は飲み干しているし、喉が渇いていてたまらないのでした。







ということで、吾輩はついに清水断崖、いや、清水の舞台から飛び降りた気分で・・・



ど~ですか。

買ってしまいました。

こういう風景の中で、腰に手を当てて飲む青草茶は格別でしたが・・・

それでも吾輩が味わった限り、一般の青草茶と何ら変わりはなく、むしろ関山で飲んだ青草茶が濃くて旨かったのでそちらと比較すると水くさいのでありました・・・・_| ̄|○

名刹で売ってると言っても、所詮観光地ですね・・・

ま、ちょっとお布施を張り込んだと思いましょうか。

(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!

Rich氏と仲良しのブログ「一天一個字」もよろしくお願いいたしま~す。
なんとRich氏撮影の画像を提供させていただいておりま~す。
台湾の中国語の勉強になりますよ~。
Rich氏も大いに参考にさせていただいておりま~す。
今日の話題は何かな?(≧∇≦)


↓現在の話題はこの周辺です。


「台湾行こらTV!」の過去記事一覧はこちら

○| ̄|_    
↑そういえば今年の干支はトラですねぇ・・・このトラ君を叩いて(クリックして)縁起を担ぎませんか?
あなたには叩けるかな? トラ君は
banner_03.gifからの使者です。Rich氏のブログは今何位かな?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にも参加してま~す。(≧∇≦)

★このブログは購読無料で~す(≧∇≦) しか~し、たまには左側のバナーをクリックしてくれたり・・・
★↓こちらの自動車保険の見積もりをとってもらえたりするとRich氏はたいへん喜びま~す(≧∇≦)
価格.com 自動車保険
★良い保険が見つかりますよ~ん。何を隠そう前を隠そうRich氏もここで良い保険を見つけました!(≧∇≦)
Posted by Rich氏 at 18:00│Comments(2)
この記事へのコメント
"高山珍草"で作られた青草茶。やはり普通とは違った貴重な草に値段が張るのかもしれませんね ^^
Posted by hisoqu at 2010年02月13日 00:02
hisoqu さん

そーなんです。そう思いたいのですが、高山珍草について説明でもあれば納得したかも?(≧∇≦)
Posted by Rich氏Rich氏 at 2010年02月14日 20:55
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。